2008年03月13日

東京マラソン2008

今更ですが・・・

『東京マラソン2008』へ参加してきました。

2回目となる東京マラソン。
コースコンディションは最高でしたが、私自身はまさか!?いや、やっぱり!?の大失速!という結末に。


6時00分:起床。
本当は5時起床予定でしたが見事に寝坊。

7時50分:新宿到着。
荷物預けの締切は8時30分!ギリギリだ。

地下通路の様子
toumara2008-1.jpg

8時20分:なんとか荷物を預ける事が出来ました。

荷物預けの路上はとんでもない人だかり、トイレも行列、スタート地点への道も行列です。
来年から参加枠を増やすなら何か対策しないと身動き取れなくなりそう。      

8時40分:スタート地点へ。
昨年はスタート地点で配布していたらしい(私が到着した時には終了していました)、ビニールポンチョが、今年は受付でもらった袋に入っており、それを着て寒さを凌ぎます。
寒い、寒いとはいっても去年に比べれば天国。

↓写真はワシントンホテル前あたり
スタートブロックだと「D」とか「E」あたりかな?
ちなみに私は「C」ブロックでした。

toumara2008-2.jpg

そして、後ろの方には聞こえない石原都知事の挨拶のあと・・・

9時10分:第2回目となる東京マラソンがスタートしました。    

今日の目標は3時間40分切り。
キロ5分ペースで刻み、後半の失速を10分以内に収める事が出来れば目標達成という計画。
1月、2月の練習不足が気になりますが30キロまで行ければ、残り10キロは何とかなるだろうという読み。

しっかし天気がいい!快晴です。
ロングスリーブにハセツネでもらったフィニッシャーTシャツを重ね着&お腹を冷やさない為に、お手製のゼッケン大布を張りつけるというスタイル。
日向では、ちょっと暑いくらいでしたが日陰では冷え込んだのでちょうど良かった。

3万人というレースにしては混雑はなかったのですが、とはいえスタート直後はなかなか思うようなペースで走れず、ウォーミングアップの代わりだと、はやる気持ちをなだめながらのスタートとなりました。

先頭集団
toumara2008-3.jpg

ちょっと混雑したのも最初だけで、直ぐに自分のペースで走れるようになりました。
キロ5分のペースを維持して走るようにします。

toumara2008-4.jpg

新宿三丁目を過ぎてからの下りは見通しがいいので、国道を走る人の波が見えるのですが、これが物凄い!とてつもない人数です。

10キロ手前
フルと10キロの部のランナーを分ける為に車線を区切るのですが、区切った分だけ狭くなるのでちょっと混雑ぎみ。

日比谷通りに入ると品川を折り返してきた先頭集団とすれ違います。頑張れ〜と声援を送ります。
品川の折り返し地点を手を振って通過。
ここからは、銀座を目指します。
銀座はとてつもない人集り、いっそう大きな声援を受けます。が、だんだん疲労が溜まってきているのがわかります。

ハーフを通過
この時点で、この疲労度合いはやばいなと思いつつも、30キロまで行ければ残り10キロなんとか何とかなり、残り2キロは気力でいけるだろうと頑張ります。

22キロ地点
11時20分以降に開設となっていた給食(バナナ)が出ているではありませんか!
給食は無いと思ってパワージェル3個持参したのにぃ〜

25キロ過ぎ
もうキロ5分を維持出来なくなってきました。
脚が動かない。1キロ毎の距離表示が待ち遠しい状態に。

30キロ手前
今朝、スタート地点まで付き添ってくれた、かみさんを発見!
日比谷あたりにいると思っていたのでびっくり。声援にガッツポーズで応えたかったところですが、すでにヘロヘロ状態で苦笑いしか出来ませんでした。

もう、このあたりからは地獄でした。
途中、たまらず屈伸などしますが、状況は変わりません。

佃大橋だったかな、車線の反対側にいた方から”ハセツネTシャツ頑張れ!”との声援が。びっくりでした。
あれだけ遠くからみて分かるって事は、そちらもTシャツ保有者!?
思わず手を上げて声援に応えました。
うー頑張らねば!

40キロ通過
残り2キロだ・・・普段ならたった2キロなのに、その2キロ先のゴールが遥かかなたのように思える。
もう3時間40分も切れない・・・

『ポキッ』
心が折れました orz

立ち止まって屈伸。そして歩きだしてしまいました。

頑張れ!頑張れ!、あとちょっと、頑張れ!頑張れ!と声援が飛んできます。
ありがたい!
声援をうけ、とぼとぼと走り出しますが、暫くすると堪らずまた歩いてしまっていました。
ゴールのビッグサイトが見えてきました。
あと少し!また何とか走り出し・・・

ゴール!
バンザイは出来ませんでした。

達成感はなく、ただただ悔しい。
せっかく応援してもらったのに笑顔でゴール出来なかったのも悔しい。これまでで一番悔いが残るレースとなってしまいました。

後になってよくよく考えてみると、1番は練習不足、2番は調整不足、3番は給水不足(トイレに行くのを嫌がりあまり給水をしませんでした)ってとこかなと反省反省。

表彰式の様子
toumara2008-5.jpg

ビッグサイトから国際展示場駅に向かう路上には、たくさんの露天商が出ていました。
toumara2008-6.jpg

1キロ毎のラップ
s-toukyomara-gurafu2.jpg
タイムは手元の時計で3時間46分。
25キロ以降、ボコボコとタイムが落ちているのは、屈伸とかしていた為のタイムロス。
じわじわと落ちだしガクッときているのが良く分かります。


posted by へなちょこ at 23:59| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | レース記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京マラソンお疲れさまでした。
いつアップされるのかなぁ〜もしかしてこのままアップされないのかと・・・少し寂しく思っていました。

当日にピークを持っていくのって難しいですよね。プロでも失敗するくらいですから。素人では試行錯誤繰り返すのかなと思います。
順風満帆に行かないところがまたいいのかなって思います。バナナよかったですね!
Posted by しまねこ at 2008年03月14日 16:05
>しまねこさま
コメントありがとうございます。
マラソンを舐めてました〜
早く走るだけがマラソンではないとわかってはいるのですが・・・まだまだ煩悩が多くて(笑)
いい勉強になりましたっ!
Posted by へなちょこ at 2008年03月16日 01:28
25km過ぎからの失速。
ゴールタイムもまったく同じ・・・。
へなちょこさん、もしかしたらずっと、僕と並走していたかもしれませんよ?(^_^;)
不思議な縁を感じてしまいました。
Posted by ぽり雄 at 2008年03月16日 22:53
>ぽり雄さま
えーっ!ホントですか!?
う〜ん・・・確かに何かありそうな臭いがしますね(笑)
最近ブログのほうお邪魔していなかったので・・・今度ゆっくり読ませてもらいますっ
Posted by へなちょこ at 2008年03月18日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。