2010年07月23日

第63回富士登山競走

第63回富士登山競走へ参加してきました。

s-20100703富士登山02.jpg


富士登山競走は、富士吉田市役所前をスタートし5合目がゴールの5合目コースと山頂をゴールとする山頂コースがあります。

今回参加するのは山頂コース。

登山道の始まりである馬返し(10.8キロ地点)までは舗装路で高低差が約680m。
※残り約3キロは車1台通れる位の荒れたコンクリート路
箱根駅伝の5区山登りが23.4キロで標高差864mなのでその過酷さがわかる。

馬返しから登山道になり1つ目の関門である5合目佐藤小屋を目指す。
制限時間は2時間20分、5合目関門地点の標高は約2,230m(標高差1,530m)、スタートから15キロ地点。

2つ目の関門は本8合目の富士山ホテル。
制限時間は4時間、標高は約3,400(標高差2,700m)、スタートから18.8キロ地点。

そして最後が富士山頂。
制限時間は4時間30分、標高は3,776m(標高差3,000m)、スタートから21キロ地点である。


一緒に参加したのはいつものオッキーさん。
今年から山頂コースに出るには過去3大会で山頂コースは5合目通過タイム、5合目コースはゴールタイムが2時30分以内の記録をもつ人だけが参加可能となりました。

トレラン人気もあってか過去最高のトータル5,463人のエントリー
ただ山頂コースはエントリー制限があった為か昨年より300人程減少し2,635人、5合目コースは昨年の830人から大幅に増加し2,828人。
来年は山頂コースが激混しそうである。

火傷しそうなくらい暑い中、受付を済ませます。

s-20100703富士登山01.jpg

昨年は雨を心配したけど、今年はこの暑さが心配。

明日頑張りましょう!と乾杯をして22時過ぎに就寝。

4:10起床
朝食(太巻といなりのセット)
5:10出発
オッキーを会場に降ろして駐車場へ。

参加人数の増加に伴い今年から山頂コース参加者用の駐車場が出来たのだが、この駐車場までの距離が約3キロと遠い。
アップがてらラン&ウォーキング予定でしたが、送迎バスが頻繁に往き来していたのでバス移動へ変更。

5合目で受け取る荷物を預け、軽くアップしながらスタート時間を待ちます。

遠いなぁ〜富士山!
s-20100703富士登山03.jpg

どうもお腹の調子が悪い。トイレに行きたいが、相変わらす仮設トイレが少なく物凄い列。仕方ないのでちょっと離れているけどコンビニまで移動しトイレを済ませます。

6:40スタート地点には既に多くのランナーが並んでおり、その列内のBブロックに加わる。
並びはABCの3ブロックに別れていて、恐らく一昨年の完走者及び一昨年、昨年の5合目タイム順だと思われる。

恒例のスタート前掛け声で、昨年は悪天候により5合目で中止になった。2年越しの山頂を目指して頑張ろう!そして今日のビールはウマイぞー!と盛り上がる。

7:00スタート
スタート後、市役所前の中央通りは流石に混雑しているが、まぁこんなもんだろう。
月江寺駅入口を左に曲がると137号線(富士みち)になり登りが始まる。
ここから上宿交差点までの真っ直ぐな登りが意外と長く、まだ始まったばかりだというのに既に辛い。
上宿交差点を左に曲がると138号線(旧鎌倉往還)になり、一旦平坦な道になるものの富士浅間神社東交差点手前を右折するとまた登りが始まり、ここからはひたすら登るだけ。

これで3回目の参加になるがいまだに完走出来ていない。
3度目の正直で何とか完走したいと思っていたが、チャレンジ富士五湖の100キロで脚を痛めてしまい、ただでさえ練習不足だったのに更に1ヶ月ちょっとほとんど走れない状態が続いた。
今年も完走は難しいけど5合目を通過し何とか8合目までは行きたいなという想い。

しかし辛いし暑い。
帽子つばの先から汗が滴り落ちる。
ペースが上がらすどんどん抜かれていき、周りはCブロックゼッケンを着けた選手が増えてきた。

ようやく中の茶屋に到着(通過タイム:42分)
馬返しまでもう一息。
ここからはボロボロのコンクリート路となり傾斜も増していく。

馬返しまでは歩かないと決めていたが途中挫けてしまい、いろいろ言い訳を考えて歩いてしまう。
馬返し到着(通過タイム:1時間12分)

ここから登山道になりせっせと歩く。
2合目付近で吐き気に教われるが、吐き場所を探しているうちに治まる。
3合目、4合目と登り、次は5合目の関門だがなかなか着かない。

4合目過ぎてからこんなに長かったっけ?
関門時間が差し迫っているが、一昨年よりも3分程早く馬返しを通過しているし一昨年は5合目を2時間15分で通過しているので、制限時間の2時間20分には、まず間に合うだろうと思っていたがどんどん時間が過ぎていく。
関門手前の車道に出た。
ここまで来れば5合目関門は直ぐなのだが残念ながらタイムアップ。

制限時間に2分弱間に合わず5合目関門へ到着。

当然といえば当然の結果、さほど悔しさもなく、富士登山競走の厳しさを改めて実感。
来年の大きな目標が出来た!

雲がでており残念ながら山頂は見えず。
s-20100703富士登山05.jpg


新5合目付近の様子

s-20100703富士登山04.jpg

s-20100703富士登山06.jpg


だいたい2時間30分後半から40分前半位が優勝タイムなのだが、暑さのせいなのか優勝タイムは2時間53分。
しかし、完走率はこれまで40%後半だったのだが、53%(完走人数1,246、出走人数2,339)だった模様。

市役所に戻りうどんを頂き、その後反省会で乾杯♪

s-20100703富士登山07.jpg

やっぱり富士山は厳しい!!
来年こそリベンジだ!!
posted by へなちょこ at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | レース記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

あんなにイかされたの初めてだ・・・(*´Д`)=3
アナ〜ル&おフェラのダブル攻めがマジでヤバかったぞ!!
あんまり気持ちいいから、軽く失神しかけたわwwwww

お礼に10万もらったけど、こんなの続けてたらチンコもたねぇなwwww
http://nnstarterpp.net/sb/0nd-8po/
Posted by 人-妻うますぎ!! at 2010年08月17日 04:31

オレの借金120万が3ヶ月で完済しちまったよ!!
まさかこんなに稼げるとは・・・(`・ω・´;)

毎日女の子とイチャイチャHできるし、おいしすぎ♪♪♪
http://b0p3j8r.ray.furuban.info/
Posted by うっはぁぁぁぁぁ!! at 2010年09月01日 22:40

熟 女は初だったけど、ぶっちゃけチョー気持ちよかったぞ!!

Hの時もノリノリだし、お金も若い子相手より多めに貰えたしな♪

今日もエ□セレブ相手にちゅぱちゅぱしまくってくるぜぇぇぇ!!ヽ(^o^)ノ

http://high.nurupopo.net/dvi2qxy/
Posted by 熟練のテクニックやべぇな! at 2010年09月05日 03:45

うひゃわはぁぁぁ!!お姉たまにティンコ洗ってもらった!!
ボディソープでパ イ ズ リまでしてもらってマジ天国っすよ!!
これで5マソ貰えるとかいろんな意味でバブルっすなwwwww
http://SNAPKNAP.com/yes/8uwv1ob/
Posted by おぱぁいでゴシゴシたまんねぇ・・・ at 2010年09月26日 06:46

りょーくんが教えてくれたサイトやばいっ!
http://welps.net/dew/du684tz/

女のコとイチャイチャしただけで、7万もらったよんヽ(*´3`*)ノ
このお金でブルーレイ買ってきまつwwwww
Posted by ウマ(゚∀゚)ウマ at 2010年11月01日 07:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。